So-net無料ブログ作成
検索選択

マスコミは共産党を隠す [日本共産党]

 毎日新聞のネット記事が「市民と政治をつなぐ P-WAN」の行ったジェンダー平等政策全党アンケートの結果を報じていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121201-00000017-mai-soci&1354327448

 記事では、ジェンダー平等政策に関するアンケートの評価を
『26の設問の解答を52点満点で採点した結果、満点は社民、緑の党で、民主44点、公明38点などが続き、最低は自民の11点だった。』
と書いています。
 これを読むと、ポイントが一番高いのは社民党と緑の党で民主党が二番目、公明党が三番目と取れます。

 実際には「市民と政治をつなぐ P-WAN」に掲載されている記事の元になっているアンケート結果報告
http://p-wan.jp/site/index.php
を見ると、
『ポイントが低い順に、 「自民党」 11 、 「公明党」 38 、「民主党」 44 。「日本共産 党」 50 、「国民の生活が一番」 51 、「社民党」 52 、「緑の党」 52 』(原文ママ。他の箇所では国民の生活が第一になっています。)
と書いてあります。

 「日本共産党」は、ポイントが高い方から三番目です。二番目は「国民の生活が第一」です。民主党は四番目、公明党は五番目です。

 日本共産党とは考え方が違う部分があるので日本共産党は別にこの評価で満点を目指しません。
 が、政党名を例示するのに一番、四番、五番を取り上げるというのは不自然です。優秀な記者がアンケート結果を読み落としたはずはありません。
 
 選挙で有権者が日本共産党を選択肢に入れないように、日本共産党の姿を隠して記事を書くのです。

 せめて読者の誤解を招かないように、日本共産党に関しても事実くらいは正確に書いて欲しいものです。

 毎日新聞社のホームページの意見欄から「アンケート報告に記載されている事項は正確に記事にしてください」と意見を送りました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。