So-net無料ブログ作成
検索選択

お金になれば何でもテロの準備か 共謀罪 [国政]

共謀罪の国会論戦で、キノコの違法採取もテロの資金源になりうるからテロ等準備罪・共謀罪の対象だ、という議論が行われています。

北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0390639.html

これではお金になることは何でもテロの準備にされかねません。普通に市民が行うことが捜査され、逮捕や処罰の対象になってしまいます。
疑われた人が「テロとは関係ない」と言っても安倍首相が言う「悪魔の証明」が必要になります。
もしも関係ある証拠として危険物の準備などが証明されれば、それを取り締まり、罰すればいいことです。
テロ等準備罪・共謀罪はテロ対策(そのテロの定義も不明ですが)とは別物の市民を縛るもので到底、認められません。

それにしても、世界ではダイヤやレアメタル、象牙が暴力の要因や組織の資金源になっているのに対して、キノコとは安倍政権の考えるテロは安上がりなようです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。