So-net無料ブログ作成
検索選択

座敷牢の展示

2017-07-13T18:20:48.JPG岡山市役所のロビーで入居支援センターの展示をしています。
様々な理由で大家さんの了解が得にくい人の住居の確保を支援する取り組みです。

今も精神障害の方は退院しても入居できるところを見付けにくい現実があります。
入居支援センターの紹介の他に、かつての精神障害者の処遇として私宅監置、いわゆる座敷牢や昔の精神病院の様子と現在の外国での進んだ処遇の展示がありました。
住宅が福祉として保障される社会にしていかなくてはならないと思います。
展示は14日までです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。