So-net無料ブログ作成

「珈琲」は津山発祥 [料理]

2017-08-07T21:24:57.JPG市役所ロビーで作業所の販売がありました。
昼食用のパンと水出珈琲のパックを買いました。
パッケージの説明によると「珈琲」の表記は津山藩の蘭学者の宇田川榕菴が「酸素」や「窒素」と共に考案したそうです。
民医連で後継者対策をしていた時に医学生、看学生と津山市の洋学資料館に行ったことがあります。珈琲の由来が書いてあったかは覚えていません。

美味しい水出珈琲ができますように。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント