So-net無料ブログ作成

会派構成を左右する中区補選 [岡山市政]

2017-09-13T11:35:41.jpg岡山市議会は定数46で現在、欠員1です。
45人の会派構成は次の通りです。

日本共産党岡山市議団  5人
自民党岡山市議団   23人
公明党岡山市議団    8人
おかやま創政会     6人
市民ネット       3人

10月1日の中区市議補選で選ばれる1人が、どの会派に加わるかで議会構成が変わります。
名乗りを上げているのは、日本共産党公認、自民党推薦、民進党公認、保守系です。
政党の公認、推薦を受けている人は当選すれば、それぞれの党の会派に入るでしょう。

日本共産党が6人になるのか。
自民党が過半数を占めるのか。
民進党のいる会派が増えるのか。

中区の有権者しか投票できませんが、市議会全体の構成に影響を与える選挙です。
全市的に関心を持ち、日本共産党を応援していただきたいと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント