So-net無料ブログ作成

先輩と後進の励まし合い [日本共産党]

ある支部の党員の米寿を祝う会に出てから、その半分に満たない年齢の党員の志を励ます会に行きました。
いろいろある長い間にも節を曲げずに活動してきた生き方は後進の目標です。若い人の頑張りは先輩の元気の素になります。
経験に学び、決意に励まされながら私も頑張ろうと思いました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

改憲のための改憲は異常 [憲法]

「改憲のための改憲は異常」
安倍首相は、2020年という期限を切って改憲の目標を表明しました。
すでに提示している自民党の憲法草案に拘らす、合意する野党が出るような内容にすることも念頭にあるようです。
学費無償化は憲法を変えなくても可能です。
緊急事態条項はないから困ったことはありません。むしろ他国では国民の弾圧に使われた例があります。国民にとって緊急事態が発生した場合ではなく、政権の存続が「緊急事態」になった時に発動される恐れの方が大です。
時代が進歩し、憲法を変える時もいつかは来ます。しかし今はまだ憲法が掲げている平和や人権条項が十分に実現されていません。時代の進歩はまだまだです。とても改憲の機が熟したなどとは言えません。
ましてや軍隊を持ち戦争が出来る国、国民の上に君臨する元首がいて国民の主権が制限される国にする狙いを持っている自民党から出てくる改憲の策動です。
首相がスケジュールを示してから改憲できる内容を探すというのは、改憲のための改憲です。
権力の暴走に歯止めを掛け、国民の権利を守り、国の大本を決めるという憲法のあり方からして異常です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感