So-net無料ブログ作成

いい答弁は少ないけど [日本共産党岡山市議団]

昨日、今日と日本共産党岡山市議団では11月議会の反省会でした。
市議団の質問と答弁、再質問以降のやり取りを振り返り、よかったところ(少しだけ)、改善・工夫すべきところ(たくさん)を互いに指摘しあいました。

10月の市長選挙では市議45人のうち39人が大森陣営を支援しました。
日本共産党岡山市議団は支援しなかった6人のうちの5人で、しかも対立候補の矢引陣営に入りました。
11月議会では他の会派全てが「当選おめでとうございます」「圧勝でしたね」といった前置きから質問に入ったのに対し、党市議団は低投票率や市長の選挙評価の批判から入りました。
質問も大森市政の問題指摘と改善要求が主でした。
そのせいか、いい答弁は少なかったですが、よかったところは評価し、課題は2月議会で継続できるように頑張ります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog