So-net無料ブログ作成
岡山市政 ブログトップ
前の10件 | -

8月議会報告の動画 [岡山市政]

8月議会後の岡山市議会広報番組「あっ晴れ!岡山市議会」の10月29日放送分が市議会ホームページにアップされています。
20分10秒頃からのコーナー「シギメシ」に私が出ています。
http://www.aa-okayama-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&contentunit_id=9
nice!(0)  コメント(0) 

議会前の常任委員会 [岡山市政]

11月定例岡山市議会に先だって各常任委員会が開かれました。
私が所属する環境消防水道委員会では、環境局関係で岡山市が御津虎倉地区に計画されている産業廃棄物最終処分場の設置許可を出したことに対し、地元住民が許可取り消しを求めて訴訟を起こしたことや水道局関係でアクアプラン2007の総括の報告などがありました。
nice!(0)  コメント(0) 

11月議会前の議会運営委員会 [岡山市政]

11月議会の運営を決める議会運営委員会が開かれました。
順序の他に質問の際の資料の扱いや11月議会を報告する広報誌についても議論しました。
明日は各常任委員会でいよいよ11月30日から本会議です。
nice!(0)  コメント(0) 

第43回岡山市スポーツ少年団体育大会 [岡山市政]

2017-11-23T12:09:20.jpg2017-11-23T12:09:20.jpg第43回岡山市スポーツ少年団体育大会の開会式に出席しました。
79チーム、1,500人の参加だそうです。
昨日の雨も止み、いいお天気でした。

開会式の後に遺跡&スポーツミュージアムを見学しました。説明も親切でただ説明文を読むより勉強になりました。
運動公園の紅葉もいい色をしていました。

nice!(0)  コメント(0) 

指定都市行財政問題懇談会 [岡山市政]

2017-11-22T19:03:45.jpg2017-11-22T19:03:45.jpg指定都市行財政問題懇談会のために衆議院第一議員会館へ行きました。
日本共産党の穀田恵二、高橋千鶴子、塩川哲也、畑野君枝、藤野保史、田村貴昭、本村伸子各衆議院議員、倉林明子参議院議員と18の政令市の日本共産党市議で懇談しました。大阪市と熊本市の市議は欠席でした。

穀田恵二衆議院議員が挨拶をし、指定都市から「大都市財政の実態に即応する財源の拡充についての要望(平成30年度)」を国会議員に説明した後、各市議がそれぞれの市の課題や意見を発言しました。
来年度から県制度へ変わる国民健康保険制度の保険料がどうなるか、財源や試算は共通の問題意識でした。
公共交通、農業、災害対応、子育て支援などいろいろな課題が出されました。
私は、いわゆる悪しきA型は一つの自治体だけの問題ではなく、国として取り組むべきことや課税と福祉で所得と収入の扱いが異なるために生活困難が生じる問題について発言しました。
各市の課題や市議団の問題意識が分かり、面白かったです。

そして各ブロック選出の衆議院議員が並ぶ中に中国ブロックの大平よしのぶ前衆議院議員がいないのを改めて残念に思いました。
次は国会へ送れるように頑張らなくては。

nice!(0)  コメント(0) 

犯罪被害者支援 [岡山市政]

2017-11-17T22:39:18.JPG昨日と今日、市役所のロビーで「犯罪被害者等の支援に関するパネル展」が行われていました。
犯罪で家族を奪われた遺族の悲痛な訴えがありました。

犯罪被害者を出さない社会にしていくことが第一ですが、被害者になってしまった方にケアや補償がなされるようにしていくことも重要です。

nice!(0)  コメント(0) 

岡山市水道局水源林事業の視察 [岡山市政]

2017-11-15T17:43:15.jpg2017-11-15T17:43:15.jpg2017-11-15T17:43:15.jpg2017-11-15T17:43:15.jpg2017-11-15T17:43:15.jpg岡山市議会環境消防水道委員会で、岡山市水道局水源林事業の行政視察を行いました。
鏡野町の旧富村の現地へ行き、水道局職員と森林組合の方から説明を受けました。

岡山市水道局は水源林造成事業として昭和40年から4次に渡って約53万本を植栽し、168haあまりの水源かん養林となっています。
4次事業の現地では植樹をし、1次事業の現地では成長したスギを見ながら、説明を受けました。
シカが増え、植林が食害を受けるために植樹した付近には檻が仕掛けられていました。罠にはなかなか掛からず、猟師は減り、大変なようです。
林業の作業や材木の価格の話も聞きました。

水源林事業は、岡山市から車で2時間以上掛かる山中で5~60年掛かる林業で水源林を保っています。
今、植えたスギやヒノキの伐採は次の世代の人の仕事です。
国は法改正で水道事業を民間に任せやすくする方向ですが、四半期決算で成果を求められる企業より永続性が求められる公共が担うべきだろうと思いました。

何年かしたら今日の植樹の成長を見に行きたいものです。

nice!(0)  コメント(0) 

子どもの医療費、介護の要望など [岡山市政]

2017-11-13T19:56:54.jpg2017-11-13T19:56:54.jpg2017-11-13T19:56:54.jpg岡山市社会保障推進協議会(市社保協)と市の懇談に河田正一市議と参加しました。
市社保協は、医療、介護、子育て支援、まちづくりなどについて社会保障制度を充実させ、くらしやすい岡山市にするために、市に要望を出していました。
今日は、子どもの医療費と介護分野について回答に対して、構成団体の参加者が意見や要望を出して懇談しました。

nice!(0)  コメント(0) 

教育長へ予算要求 [岡山市政]

2017-11-02T19:51:07.jpg2017-11-02T19:51:07.jpg日本共産党岡山市議団は11月2日、岡山市教育委員会に2018年度予算要求書を提出し、懇談しました。菅野和良教育長と安田、天野両教育次長が対応しました。

2018年度要求では、正規教員の増員や定数内はすべて正規配置とすること、冷暖房やトイレの洋式化を進めること、学校給食は直営を基本とすること、特別支援学級の編成を充実させること、就学援助の拡充と特に新入学学用品費を入学前に支給すること、中央公民館について十分な市民的議論を行うことなどを求めています。

菅野教育長からは、市教委独自で教員採用試験を始めて2年目の現時点での状況や、教員の年齢構成なども踏まえて現任者の育成にも力を入れていることなどをお聞きしました。

また、就学援助の中で新入学学用品費の入学前支給については、「その方向で鋭意努力しています」との回答をお聞きしました。国として制度を改善してほしいとの要望もお聞きし、市議団でも近いうちに国交渉に行くので必ず伝えると約束しました。

市議団では、予算要求に掲げた項目が少しずつでも前進するように、取り組んでいきます。

nice!(0)  コメント(0) 

横浜市の#7119救急安心センター [岡山市政]

2017-11-01T21:50:21.jpg2017-11-01T21:50:21.jpg環境消防水道委員会視察の最後は横浜市の救急対応「救急安心センターと消防局の連携について」でした。
横浜市には病気や怪我の際に119番で救急車を呼ぶ前に#7119に電話すると、受診可能な市内の病院の情報が得られたり、受診した方がよいか、救急車を読んだ方がいいか、などと相談に乗ってもらえたりするシステムがあります。
全国で6番目に導入されたものです。
対応のプロトコルに基づいて、相談には看護師が当たり、市民からの電話を救急安心センターで受けて、通常の外来受診でよいか、などの振り分けをします。
救急受診が必要、となれば119番に電話を転送します。
基本的には119番通報には救急車が出動します。軽症だから、と出動件数が減るようなことにはなっていないそうです。
最終的には受診し、診断してもらわないと分かりませんが、救急車で運ばれるのは大事だと思う人が電話で相談を受けられるのはいいと思いました。
冊子「横浜市救急受診ガイド」は様々な症状について「はい」「いいえ」で選んでいくと救急受診か、通常時間に受診すればよいか、など対応が分かるようになっています。いざというときはページをめくっている場合でないでしょうが、手元においてパラパラ見ておくと慌てずにすむ場面があるかもしれません。

岡山市でも子どもの病気や怪我について電話で相談できます。
番号は#8000です。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 岡山市政 ブログトップ