So-net無料ブログ作成
日本共産党 ブログトップ
前の10件 | -

だいたい賛成、日本共産党 [日本共産党]

日本共産党のことを「何でも反対」と言う人はまだいます。
実際には「だいたい賛成」です。
昨年の11月定例岡山市議会では56議案中、54件に賛成しました。
これで「私たちは何でも反対しました」と自らが言ったら「違うだろ」と突っ込みを入れられます。

国会でもやはり何でも反対ではありません。
参議院のホームページには議案ごとの投票結果が分かるコーナーがあります。
http://www.sangiin.go.jp/japan…/touhyoulist/touhyoulist.html

投票総数と賛成票数が同じ、つまり日本共産党も賛成して全会一致で成立している案件もたくさんあれば、日本共産党以外も反対している案件もあります。
やはり日本共産党は何でも反対、と自称すると本当ではありません。

国会でも地方議会でも何十件という議案が可決・成立しています。
たいていの市民はどんな議案が審議され、成立したかご存じありません。
市民生活に必要でも地味な法律、条例はたくさんあります。日本共産党も賛成したものは、気付かれないうちに粛々と成立しています。

一方、問題のある事案に日本共産党が反対し、ビラを撒いたり宣伝カーを走らせたりすると「そんなことが起きていて、日本共産党が反対しているのか」と目立ちます。
だから「日本共産党は何でも反対」という印象が残るのだと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

備前市でビラ撒き [日本共産党]

2018-02-04T21:52:23.jpg5月の備前市議選に挑戦する予定の日本共産党の中西ひろやす事務所に行き、ビラ撒きの支援をしました。
岡山からのもう一人と西中和気町議の三人で旧吉永町の区域に行きました。

くらしや政治について市民の声を集めるアンケートを受取人払いの返信用封筒を付けて配りました。
初めての地域は、家々のポストの場所から分からないので一手間掛かりますが、市民の願いを地方政治に反映させるために頑張ります。

中西裕康さんのツイッターアカウント
@nakanishi218

nice!(0)  コメント(2) 

JCPサポーターはじめました [日本共産党]

日本共産党がネットで登録するJCPサポーターを始めました。
登録は無料で、年齢・国籍を問わずできます。

https://www.jcp.or.jp/supporter/

日本共産党の応援をよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 

実現できることを言っています [日本共産党]

「日本共産党は現実味のない理想論ばかり言う」と言って回る人は、日本共産党がそうでないと困るから、言っているのでしょう。
実現可能なことを言っていると知られたら「何故、日本共産党の提案を採用しないのだ」と批判されます。
「どうせ不可能なことを言っている」と国民に耳を貸させないようにする策略です。

消費税の増税ではなく海外に資産を移転し税逃れをしているような富裕層に応分の納税をしてもらうこと、過労死防止のために労働時間の上限規制を設けること、保育園の規制緩和を止めて保育士が子どもを預かるようにすること・・・
どれも不可能なことではありません。
反対する方が問題なことばかりです。
日本共産党の政策を知り、支持する人が多数になれば、実現できるようになります。
それが政治です。
nice!(0)  コメント(0) 

党地方議員の会議 [日本共産党]

岡山県内の日本共産党地方議員の会議がありました。
いわゆる悪しきA型作業所で障害者が解雇された問題や国民健康保険制度の課題、私たち日本共産党の議員が日々の活動の方針としている日本共産党綱領の学習等をしました。
走りながら考えているような毎日ですが、時にはしっかり考えることに集中することも大切だと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

新春宣伝と新年挨拶回り [日本共産党]

2018-01-04T21:01:35.jpg仕事始めの朝に日本共産党岡山県議団と市議団で岡山市役所前にて恒例の新春街頭宣伝をしました。
県議と市議で、憲法を守る取り組み、市民のくらし第一の市政・県政にすることなど政策と抱負を訴えました。

市役所の各部署を回ってから、団体等にも行きました。
トップが対応してくださったところ、入れ違いだったところ、まだ休みのところ、といろいろありましたが、28ヶ所を回りました。

nice!(1)  コメント(0) 

憲法を守る年 選挙の力をつける年 [日本共産党]

今年は憲法の行方を左右する年になるでしょう。
戦争しない国であり続けることは平和裡に安心して暮らすための大前提です。
憲法9条を変えたい人たちが憲法改正を求める署名を集めています。
それを上回る安倍改憲Noの署名を集めて「国民投票をするまでもない」という情勢をつくりたいと思っています。

地方では国民健康保険制度が市から県の制度になります。介護保険計画は次期計画が策定されます。保険料も利用料も負担増をやめさせて、安心して医療と介護を受けられる制度にしていかなくてはなりません。
保育園の待機児童の解消も小学校に上がってからの放課後児童クラブの質の向上と量の拡大は引き続きの課題です。
市民のくらし第一の市政を目指します。

また来年は岡山市議選・県議選です。日本共産党を大きくして地方でもしっかり勝てる力をつけるために頑張ります。
今年もよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 

仁比参議院議員・大平前衆議院議員の宣伝 [日本共産党]

2017-12-26T21:00:46.jpg2017-12-26T21:00:46.jpg2017-12-26T21:00:46.jpg岡山駅前で仁比そうへい参議院議員と大平よしのぶ前衆議院議員が街頭演説を行いました。
安倍首相は、憲法改悪を狙い、社会保障は切り捨てる一方で軍事費には5兆円を越える巨費を注ぎ込もうとしています。
命中するかどうか分からないイージス・アショアはお金がいくら掛かるか分かりません。それなのに安倍首相は導入に前のめりです。
二人はそんな安倍政権と対決してきました。
大平よしのぶ前衆議院議員を再び国会に送りたい、仁比そうへい参議院議員は2019年の選挙でも必ず勝利させたい、と思いました。

2019年には参議院選挙の前に岡山市議・県議選があります。
国政でも地方でも日本共産党の勢力を伸ばすために頑張ります。

nice!(0)  コメント(0) 

コータローに聞いたろー! [日本共産党]

2017-12-23T22:22:03.jpg2017-12-23T22:22:03.jpg辰巳孝太郎参議院議員が日本共産党について語り、質問に答える企画「コータローに聞いたろー!」が開かれました。
森友学園問題では、予定地の3メートルより深いところにごみはないことをボーリングデータから明らかにしたことやコンビニのオーナーが搾取され本部が儲かる仕組みを取り上げてきたことなど国会の活動から、綱領に基づく日本共産党そのものについて語り、野党共闘や医療・福祉の問題について参加者からの質問に答えました。

日本共産党は、企業・団体献金を受け取らないために雇用や税制の課題で財界の意向を忖度する必要がなく、平和や核兵器の問題では、世界の平和の流れに展望を持っているためにアメリカの軍事力頼みにならず9条を守ることや核廃絶をまっすぐに訴える政党です。

辰巳孝太郎議員は党員でない方に対して「日本共産党に入ってください」と直球で訴えました。私も日本共産党の仲間が増えて欲しいと思っています。
党に入っていない方には日本共産党の真実が伝わり、党員は党活動に確信を持つことができた企画だったと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

中区選挙お疲れ様会 [日本共産党]

2017-12-17T22:48:52.jpg2017-12-17T22:48:52.jpg2017-12-17T22:48:52.jpg中区市議補選と市長選挙、総選挙の中区でのお疲れ様会を開きました。
それぞれの選挙を候補者として先頭で頑張ったいけはしようこ、矢引りょうすけ、垣内京美各氏を労い、選挙に携わったみなさんの思いを交流しました。

保育、国民健康保険制度、介護保険のことなどについて、たくさんの人が我がこととして取り組んだ選挙でした。
今まで議会や議員がちょっと遠かった人にも、政治や選挙が身近な問題に関わり、変える機会だ、ということが伝わったのではないかと思います。

予定されている選挙は2019年の岡山市議選と参議院選挙です。
今回の一連の選挙で発展した繋がりは、次の選挙の力になるに違いありません。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日本共産党 ブログトップ