So-net無料ブログ作成
検索選択

コーヒー缶の再利用 [料理]

コーヒー缶のの再利用蓋のできる缶コーヒーの缶は家から飲み物を持って行くのに再利用できます。

カップに載せるタイプのドリップコーヒーを淹れることもあります。
ただし口が狭いので、そのままではドリップのパックが載りません。
これまでカップに淹れてから注いでいましたが、もっといい方法を思い付きました。
漏斗です。
漏斗にドリップのパックを載せると直接、缶に溢れないように入れることができます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

岡パクラーメン [料理]

DSC_9051.JPG今日は議会運営委員会と日本共産党岡山市議団の質問準備の会議でした。
団会議の昼休みを前倒しして地下の食堂で岡山パクチーのラーメンとサラダを食べました。
岡山パクチーのメニューは11時30分頃には売り切れていました。パクチーウィークは17日までです。

地下食堂でパクチーウィーク [料理]

パクチーアイス岡山市役所地下の食堂は2月17日までパクチーウィークです。
岡山パクチーを用いたメニューが何種類か提供されます。
今日は喫茶コーナーで出されている「パクチーアイス」を食べました。税込み200円です。
パクチーの葉が載せられ、中にも練り込まれています。パクチーの香り満点でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

クリスマスにうずらのロースト [料理]

うずらのローストうずらのロースト昼間はしんぶん赤旗の購読のお願いに歩いて、帰宅してからクリスマスの料理をしました。
今年はうずらのローストでした。

ローストターキーを作ろうと思ったらお店には3.4キロのものしかありませんでした。大きすぎてうちのオーブンには入りません。切ってしまうと丸ごとの面白味がなくなります。コクレもありませんでした。
代わりにうずらがありました。初めての食材です。

帰宅する前に子どもたちに「うずらに詰めるために玉ねぎとニンジンとニンニクの炒め物をしておいて」と連絡しました。
子どもたちが買い物と炒め物をしている間に私は炭を起こしました。

鍋は8インチのキッチンダッジオーブンです。
キッチン用の縁のない蓋に無理矢理そっと炭を積み上げて、上からも加熱しました。
音を聞いて、匂いを嗅いで「さあ、できた」と蓋を開けたらぴったりでした。

小さいながらも美味しくできました。
ウィッシュボーンもあり、子どもたちが幸運を掛けてひっぱりあっていました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

牡蠣のバーベキュー [料理]

牡蠣の炭焼きバーベキュー保健福祉委員会を済ませて帰宅し、夕食は戴いた牡蠣でバーベキューでした。

火が通って食べ頃になるとパカッと開くとは、自然の仕組みは不思議で絶妙です。
牡蠣には取っては全くうれしくない仕組みですが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

主食かデザートか、ショートケーキ味 [料理]

カップ焼きそば ショートケーキ味友人に触発されてショートケーキ味のカップ焼きそばを買ってみました。
夕食は妻が準備してくれたので、デザート?に食べました。
麺は普通にカップ焼きそばです。
お湯を切ってから特製マヨとかやくを混ぜるとあまーい香りが広がりました。
食べてみると、まあいけます。

食事にするならやっぱり普通のソース味がいいとは思いますが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

タチウオのご飯 [料理]

タチウオ丸ごとタチウオのえさスーパーのお魚コーナーで「調理済み」とは「内臓を取り除いてある」だと理解していました。
今回、買ったタチウオの「調理」とは二つ折りにしてラップを掛けることだったようです。
お陰で私が料理をしている横で子ども達が魚の内臓を調べて、タチウオはエビと小魚を食べていることを確認できました。
凄い歯に感心した子ども達によって頭部は冷凍されました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

卵料理に一仕事 [料理]

駝鳥の卵駝鳥の卵駝鳥の卵駝鳥の卵駝鳥の卵駝鳥の卵今日の夕食後の一仕事は卵料理でした。
もらったのが駝鳥の卵だったからです。
せっかくなので殻をきれいに残そうと思って金槌まで使いました。

鋸でぐるっと切り目を入れて、切り目に沿って食事に使うナイフを鑿のように金槌で叩いて殻を割り取りました。

最初に計ったら殻ごとで1412グラムありました。
中身は1.1キログラム超です。
子ども達3人と私が大きめの卵焼きとスクランブルエッグを作ってもまだ余りました。
残りは妻に何か作ってもらうことにしました。
夕食後なので味見だけしました。
味は鶏の卵とそう変わりません。ふわふわの美味しい卵焼きになりました。

殻を割っている時に子ども達が「こんなに堅くて駝鳥の雛はどうやって出てくるんだろうね。すごい嘴なのかな」と話していました。
駝鳥が本当はどうやって割って出てくるのかは知りませんが、啐啄同機という言葉を教えてやりました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

黄ニラ [料理]

黄ニラの浅漬け岡山マラソンのランナーお疲れ様会のお店に黄ニラの浅漬けがありました。
「黄ニラって何?」と言っていた面々も「うまい!」と。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ニンニクの蜂蜜漬けがあと少し [料理]

ニンニクの蜂蜜漬け夏に蜂蜜に漬けたニンニクが沈んできました。
沈みきったら出来上がりです。
ニンニク風味の蜂蜜をホットミルクに溶かすと寒い季節に体が暖まる飲み物になります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog