So-net無料ブログ作成
検索選択

どの鰻も証明できない [環境]

2017-07-25T18:16:27.JPG土用丑の日を前にした7月24日付け山陽新聞に鰻の資源管理の記事が載りました。
国際的な資源管理をしてはいるそうですが適切とは言えず、密漁・密輸があり、どの鰻も合法的だと証明するのは不可能に近い、と書いてありました。
早く「持続可能な鰻」を証明するシステムができないでしょうか。
しばらく前に今年の土用丑の日に向けて、様々な代替品が考案されているニュースが流れていました。
鯰の蒲焼きは試してみたいと思っています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ホタル調査の下見 [環境]

2017-05-22T00:12:32.jpg2017-05-22T00:12:32.jpg夕食後に家族でホタルを見に行きました。
農地が造成されて住宅が建ちましたが、今年はホタルが飛んでいました。
写真を撮っていたら「スマホじゃ難しいですか?」と尋ねられたので「三脚が要ります」とお返事しました。
露光30秒で撮っています。手持ちでは無理です。

岡山市は一年置きに市民参加でホタルの生息分布調査を行っています。今年は調査の年です。
http://www.city.okayama.jp/kankyou/kankyouhozen/kankyouhozen_2013hotasira.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

危険なテグス [環境]

釣り糸に絡まった鳩せっかく湖国に帰省したので琵琶湖岸に散歩に出たら子どもが「鳩が落ちてる」と呼びに来ました。
「死んだ鳩には触ったらだめだ」と見に行くと死んだ鳩ではありませんでした。
テグスで繋がった二羽の鳩でした。

野鳥保護センターのようなところを検索しようかと思いましたが、自分で切ってみました。
見える糸をとにかく切っていたら何ヵ所目かで、いきなりバサバサッと飛んでいきました。
「まだ糸が残っているかも。ちょっと待て」と思いましたが、待ってくれませんでした。
私も釣りをします。子どもたちにテグスを放置してはいけないと改めて話をしました。

以前、帰省した時にはトンビが湖面に急降下して私の靴ほどのブラックバスを掴んで飛び立ったものの大き過ぎたのか、目の前で落として行きました。
まだ生きていましたが湖に返すわけにはいかないので湖岸に設置されている「外来魚ボックス」に放り込みました。
普段から湖岸を散歩している人はこういう事故やハプニングにたびたび遭遇しているのでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

海底探検隊2016in日生 [環境]

海底探検隊2016in日生海底探検隊2016in日生海底探検隊2016in日生海底探検隊2016in日生海底探検隊2016in日生グリーンパートナーおかやまの海底探検隊2016in日生に参加しました。
底引き網漁船による海ごみの回収体験学習会でした。
船に乗り、底引き網で引き揚げられたごみを分別調査する企画でしたが、30年間の取り組みの成果で今日は海ごみが網に掛かりませんでした。

漁師さんが網に掛かった魚からゴンズイを分別してくれたあと、子どもたちが魚を集めてとれとれ魚の料理教室でした。
美味しい魚を食べてから、日生町漁協、環境省、岡山県の方からお話を聞き、海ごみをなくす方法について考えるワークショップをしました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

198回目の原発再稼働反対行動 [環境]

DSC_0829.JPG毎週金曜日に中国電力岡山支社の周りで訴えている原発再稼働反対の行動に参加しました。
今日は198回目でした。
地道に続けられています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

西川の蜜蜂 [環境]

蜜蜂の巣市議団で西川緑道公園の周辺での協働の取り組みの勉強会をした後、西川を歩きながらかえりました。
ふと見ると並木のシラカシのうろに蜜蜂が出入りしていました。
蜂蜜が気になります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

トンボにも人にも残念 [環境]

駐車場で隣に止めてあった車のボンネットでトンボが産卵行動をしていました。
近づいてみるとウィンドウォッシャーの吹き出し口の横にびっしりと卵が付いていました。
ボンネットの塗装が水面の反射に見えたのでしょう。
水のないところに卵を産み付けたトンボにも車に卵を付けられた人にも残念なことです。
写真を撮りたかったのですが、怪しまれそうなので止めました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ヒナコウモリのコロニー [環境]

ヒナコウモリ今年も新幹線の高架下にヒナコウモリのコロニーができていました。
新幹線ができるまではどうしていたのだろうと毎年、思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

蜘蛛の巣の標本 [環境]

蜘蛛の巣夜道を歩いていたら道を横切るように張られていた蜘蛛の巣に顔を突っ込んでしまいました。
帰ってから眼鏡を見たらレンズに蜘蛛の巣が張り付いていました。
光の当たり方で標本みたいに網の目が分かります。
専門家なら網の形で顔に絡み付いた蜘蛛の見当が付くのかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

突然には切れないLED [環境]

LED電球トイレのLED電球を交換しました。
2月議会の頃からすぐに明るくならなかったり明滅したりしていました。
全く点かなくなるのはいつだろう、と使用していましたが、一ヶ月が過ぎてもまだ点いているので交換しました。
外してみると「2011.2.26」と書いてありました。
1874日、使用してきたことになります。定格は40,000時間です。
40,000時間÷1874日だと毎日21時間以上も点灯させていたことになります。
そんなことはないのでオンオフが寿命を縮めたことになります。寿命もLED本体ではなく回路かもしれません。
今回、気付いた白熱電球に比べていい点は突然、真っ暗にならないことです。
何とか点いている間に交換用を買いに行くことができます。
今回は他の用途で買ってあった白熱電球に交換し、日付を書いておきました。
これで寿命を比べてみます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog