So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

虐待から守る条例可決

11月定例岡山市議会が閉会しました。
最終日の採決で、日本共産党岡山市議団は61議案の内、北区富吉に新斎場を建設するための契約に反対しました。
結果としては全議案が可決されました。
陳情では、障害者医療費助成制度の対象に精神障害を加えることを求める陳情が採択されました。
一方で、心身障害者医療費助成制度で自己負担をなくすことを求める陳情は、私が党市議団を代表して採択を求める討論を行いましたが不採択にされました。

今議会で可決された議案に、議員提案の「岡山市子どもを虐待から守る条例」があります。
超党派からなるプロジェクトチームが条例案を提案し、保健福祉委員会に付託され審査される、というこれまでの乙号(議員提案)とは異なる手順を踏みました。

本会議の冒頭で、市長が議運で表明していたように、浅田裁判に上告しない、との報告をしました。
浅田さん本人と支援者が傍聴に来ていました。
サービスを打ち切ったのは間違いだった、との反省はない報告でしたが、上告しないことは評価します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ホワイトハウスに埋め立てストップ署名 [平和]

ホワイトハウスに対して辺野古の基地建設ストップを訴える署名が広がっているとのことです。
「あなたに言っても仕方ないから、ボスに言うね」と言われているようなものです。安倍首相は恥ずかしく思うべきことです。
とにかく辺野古埋め立てノーの数が可視化されています。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

アメリカに言うのは癪ですし、県民投票まで、という条件ではありますが、埋め立てノーの数を示すために署名しました。

もちろん並行して沖縄県民に連帯し、基地建設反対の意思を日本政府に反映させるために、国内での運動と一つ一つの選挙に取り組んでいきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猫の最期

我が家の猫が最期を迎えました。

2週間ほど前、歩く時にふらついたのに気が付いて獣医に連れて行きました。
急性腎不全で血液検査の値が非常に悪い状態でした。
家庭での点滴ができる、というので入院ではなく家族で暮らしながらの治療を選択しました。
毎朝、子どもを助手に点滴をしてきました。
素人の点滴で針を刺すとピクッとすることもあり「ごめんね」と言いながらの点滴でした。
幸い、刺し傷からの感染はなかったようですが、最後の点滴になった今朝は針を抜いた時に血が滲みました。
これまでの23回にはなかったことでした。針の刺し方か抜き方が悪かったか、それとも猫の皮膚がもう弱っていたのか、と思いました。弱ってもいたのでしょう。
気になりながら、夕方に家に寄った際に様子が変だ、と獣医に連れて行ったところで、妻の腕の中でこと切れました。

私の実家ではずっと犬を飼っていました。
妻が猫を飼いたい、と言った時に「猫はよく分からないな」と思いました。
最初は「テーブルに上がるな」「寝室に入るな」と叱ることが多かったにも関わらず、世話をしているとなついてきました。
猫も表情豊かでいろいろなニャアでコミュニケーションが取れました。
お腹が空くと鳴きながら振り返り振り返り、餌皿へ誘います。餌が入っていても、人が見ていないと食べない甘えん坊でした。

私が帰宅してドアを開けると、よく玄関先で待っていました。
家族が「お父さんが帰ってくると寝ていても起き上がって迎えに行く。お父さんの時だけだ」と言っていました。
家族が寝てしまった夜遅くにも猫は玄関に出てきました。議会で質問原稿を書く時も深夜まで付き合ってくれました。
濃いコーヒーを淹れて、猫を膝に載せて本を読むのは幸せな時間でした。

上の子よりも先に我が家にいた兄貴分で、子どもたちも猫が好きでした。
最初にしゃべった言葉は「ママ」ではなく「ほわほわ」で、二語文も「ほわほわ、行っちゃった」でした。

来年の2月には17歳になるはずでした。
帰宅すると猫トイレを真っ先にチェックして、きれいにする日課がなくなりました。のそりとやって来て私の横で丸くなることも、もうありません。
生活の中でほわほわが占めていた場所がぽっかりとしそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林潤の質問動画

11月10日の私の質問動画が岡山市議会ホームページにアップされています。
ご覧ください。

http://www.okayama-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=1117

11月18日には日本共産党岡山市議団の河田正一議員が議案について、私が陳情について反対討論を行います。
本会議は10時からインターネットで中継されます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

新火葬棟は2月2日から [岡山市政]

2018-12-16T22:46:58.jpg東山斎場新火葬棟内覧会に参加しました。
新火葬棟は人体火葬炉14基です。新型の炉で火葬時間が20分ほど短縮されます。動物火葬炉は2基です。
集骨室、家族の待合室なども設備が一新されました。
2019年2月2日から使われます。

また使用料が市内居住者が現行の8,000円から10,000円などへ値上げされます。
条例上は2月1日からの値上げですが、友引で休場日なので2月2日からの適用です。9月議会で党市議団は値上げの条例案に反対しましたが、可決されました。

来年度に古い火葬棟を撤去し、駐車場整備を行います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

今日から餅は!! [地域]

JA高島の朝市と高島中学校のもちつき大会に行きました。
今年のもちつき大会のネーミングは「今日から餅は!!」でした。
中学生たちがPTAや地域の方たちと一緒に餅をついたり、模擬店を切り盛りしたり、頑張っていました。
私はお餅やとん汁、挽きたてハンドドリップのホットコーヒーなどを戴きました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

辺野古への土砂投入は中止を [平和]

政府は14日、辺野古の海へ土砂投入を始めました。
政府機関を「私人」と言い張る安倍政権に道理はありません。

玉城デニー知事誕生で示された新基地建設反対の声を聞き、土砂投入は即刻、中止すべきです。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/359306
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

委員会審査で附帯決議 [岡山市議会]

各常任委員会が開かれました。
環境消防水道委員会では、岡南の可燃ごみ広域処理施設関係と一宮浄化センター施設整備事業の予算審査に時間を掛けました。

岡南ではどんな事業になるのか、地域住民に示せるものがないままということ、一宮では工事の遅れと対応のことが議論になりました。
いずれも全会一致で原案可決にしましたが、可燃ごみ広域処理施設に関しては、住民説明と状況の報告について附帯決議で委員会として意見を付けました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

公立が望まれている [岡山市議会]

正副議長等を除く41人中、35人が登壇して、12日に個人質問が終了しました。

個人質問の初日と最終日に公立の認定こども園が市の計画通りに進んでいないことについての質問がありました。
市は平成31年度までに公立の保育園と幼稚園を統廃合して、30の公立認定こども園にする計画でした。残りは廃止か民営化です。
計画に対して、すでに開園しているのが11園、具体化しているのが5園です。
14園は予定が立っていません。初日に計画通りの年度内には達成できないことを市長が認めました。

遅れている理由を問われて、保育・幼児教育担当局長は「提供区域内に複数の候補園がある場合には、双方が公立を望むことが多く一つに絞れない」ことが理由の一つだと認めました。
真摯に保護者と地域の声を聞けば、市が決めた区域ごとに強引に一つの認定こども園にするのは無理があります。
今日の赤木議員の質問も、認定こども園にできないところは諦めて幼稚園のままでニーズに応える受け入れをしては、という主旨でした。
公立の施設を122から30に減らそうとする計画の方を見直すべきです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

個人質問2日目までの動画 [岡山市議会]

11月定例岡山市議会の開会日と個人質問の初日と2日目まで動画がアップされています。
http://www.okayama-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_days_list&gikai_id=71
12月7日には日本共産党岡山市議団の河田正一、東毅、田中のぞみの質問があります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -