So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

インド製灯油ストーブの修理 [アウトドア]

2018-04-05T22:59:03.jpg2018-04-05T22:59:03.jpg2018-04-05T22:59:03.jpgインド旅行で買った灯油ストーブ(コンロ)がバーナーの付け根から灯油が漏れるようになってしまっていました。
しばらく放置しておいたのを思い立って修理しました。
修理には、マフラーやエキゾーストパイプの継ぎ目を塞ぐための耐熱シール剤を使いました。カー用品店で買ったものです。
ネジ接合部が緩くなり、部品取り用に取ってあったオプティマス123Rもネジ部分を固定しました。

インド製灯油ストーブは灯油漏れがなくなり、1時間ほど快調に燃焼しました。
ところが今度は圧力が掛からなくなってしまいました。
加圧ポンプを見るとポンプカップの革がへたっていました。次はポンプカップを作り直さないといけません。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント