So-net無料ブログ作成

発電機で天ぷらの香りかも [岡山市政]

岡山市環境局がBDF(バイオ ディーゼル フュエル 揚げ物の廃油から作った燃料)をディーゼル発電機で使用する実証実験を行います。
バスやごみ収集車で軽油の代わりに使用してきましたが、新しいディーゼル車には不具合を起こすものがあるので、新たな活用先の検討です。

3月1日から、たけべ八幡温泉で電力供給と給湯に使用します。

BDFで走っている自動車が通りすぎると天ぷらの香りがすることがあります。
温泉の食事に揚げ物が出ていなくても、香りがするかもしれません。
選挙の後の一休みにでも、行ってみようと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント