So-net無料ブログ作成

最賃引き上げと中小企業支援 [日本共産党]

技能や経験が不要で「安い」仕事に時給1,000円は高すぎる、という論調を見ます。
経営判断に任せるとそうなるから、最賃制度があります。

働く人に「そんな賃金が安い仕事に就かず、他の仕事に就けるようにすればいい」というのではなく、経営者に「最賃で採算が採れない仕事なら、出さなければいい」 と言わなくてはなりません。
経営に必要な仕事であれば、暮らしていける賃金を払うべきです。
それが最賃引き上げの運動です。

日本共産党は中小企業支援とセットで提案しています。

最賃引き上げ、中小企業はどうする?
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-07-21/2018072105_01_0.html
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント