So-net無料ブログ作成

防衛省と地図 [平和]

防衛省が発行する平成30年版の防衛白書の最新版(平成30年版)に掲載された地図に誤りがある、と報じられました。
町の位置や国境線が間違っているそうです。
地図は、戦時には機密にされたこともある重要情報です。
「GPSがあるから、大丈夫」と言っている場合ではないでしょう。
国の発行物でよその国の情報が間違っていたら、日本の信用も怪しくなります。

よりによって平壌の位置が違っているというのも驚きました。
それとも、相手国の首都の位置もいい加減では、とても戦争はできない、と安心するところでしょうか。

https://www.asahi.com/amp/articles/ASM8H65LSM7ZPLBJ003.html?__twitter_impression=true
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント