So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

来年、ねじらせる [国政]

アメリカの中間選挙の結果について、マスコミは早速「決められない政治の始まり」など下院と上院の構成が異なるのが悪いことのように印象付ける報道をしています。
二院制は、ねじれることもあって当然です。

異なる時期の選挙は、それまでの政治への審判です。
「ねじれ」は二院とも与党が多数で、何でも進められる政治に対する「ちょっと待て」との民意です。
悪いことは決めないのも決定の一つです。

日本では、多くの議案は全会一致で可決されます。(おそらくアメリカもそうです)
ねじれていても通るものは通ります。

来年の参議院選挙では、安倍政権の強権政治をストップさせるため、日本の国会もねじらせるように頑張ります。
その時、日本共産党が影響力を持つ議席数になれるように、よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog