So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

来年、ねじらせる [国政]

アメリカの中間選挙の結果について、マスコミは早速「決められない政治の始まり」など下院と上院の構成が異なるのが悪いことのように印象付ける報道をしています。
二院制は、ねじれることもあって当然です。

異なる時期の選挙は、それまでの政治への審判です。
「ねじれ」は二院とも与党が多数で、何でも進められる政治に対する「ちょっと待て」との民意です。
悪いことは決めないのも決定の一つです。

日本では、多くの議案は全会一致で可決されます。(おそらくアメリカもそうです)
ねじれていても通るものは通ります。

来年の参議院選挙では、安倍政権の強権政治をストップさせるため、日本の国会もねじらせるように頑張ります。
その時、日本共産党が影響力を持つ議席数になれるように、よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

基礎研究の現場悲鳴 [国政]

しんぶん赤旗11月6日付に「基礎研究の現場悲鳴」という記事がありました。
国が国立大学運営費交付金を減らし、「役に立つ」研究にしか研究費が配分されない仕組みにしてきたことで、地道な基礎研究が困難にされてきたことが書かれています。
記事は「基盤的経費を増額し、基礎研究を支援する政策に転換することが求められています」とまとめられています。
その通りだと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

国の自作自演の無法 [国政]

沖縄県知事が承認を取り消して、辺野古埋め立てにストップを掛けたことに対して、防衛省が国土交通省に行政不服審査を請求し、沖縄県の処分を差し止めたのは無法としか言いようがありません。
国の自作自演の法を用いた無法です。
同時に、こんなやり方に頼るしかなくなっている、辺野古新基地に道理がないということでもあります。

沖縄県知事選で示された辺野古基地建設ノーの意思を政府は受け入れるべきです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

値引きが縮小 [国政]

スタンプカードを持って久しぶりのお店に行ったら、カードが変わっていました。
スタンプ一杯で500円引きだったのが、新しいカードは400円引きになるそうです。
どうも庶民の買い物が楽になっているとは思えません。
(一杯になるまでは今のカードが使えるのはよかったですが)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

消費税10%に反対 [国政]

安倍首相は消費税の10%への増税を表明しました。
今日の街頭宣伝では消費税増税への反対を訴えました。

消費税を増税すると消費が落ち込み、景気に悪影響が出ることはさすがの首相も分かっているようです。
景気対策をする、とか、国民に還元する、とか言っています。
最大の景気対策は消費税の増税を止めることです。
国民に還元しないことを前提にした税金などありえません。社会保障、国民の福祉向上の財源が税金です。あえて国民に還元する、と言わなくてはならないところに低所得者に負担が重い消費税の問題が表れています。
しかも還元の方法がポイントや商品券とは。
税金を集めて現金で返すようなやり方です。しかも一時しのぎのごまかしにしかなりません。
そんなことなら最初から取るな、というものです。
今の日本にもお金はあるところにはあります。アベノミクスは庶民には恩恵がなくても、企業の内部留保は増えてきました。
お金があるところにメスを入れて、賃金や税金で社会に回るお金にすべきです。

消費税の増税に反対です。
所得税を充実させて、消費税はやめるべきです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

原発再稼働ストップを [国政]

2018-10-05T19:51:43.jpg毎週金曜日の12時15分から行われている原発ゼロを求めるイレブンアクションに参加しました。
久しぶりに参加したら、今日が300回目でした。
原発再稼働ストップを求める歌を歌いながら、中電岡山支社の周りを歩きました。今回は桃太郎の替え歌でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

総理大臣は国政選挙で阻止を [国政]

安倍首相が自民党総裁選への出馬を正式に表明しました。
自民党総裁として内閣総理大臣として日本のかじ取りを担う決意だそうです。
自民党総裁であり続けるかどうかは自民党の中で決めてもらえばいいですが、内閣総理大臣であり続けることは、自民党以外も参加する国政選挙で阻止できます。
そうできるように野党共闘を追求します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリンピックは仕事として [国政]

政府が「2年後の夏に10日間、確実に時間とお金を確保できます」という安定した生活を国民の多数に保障すれば、今からボランティアが集まるかもしれませんが。。。
2年後の夏に十日分のしっかりした賃金を予算化する方が政府とJOCにとっても簡単のように思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

サマータイムは誰のため? [国政]

サマータイムは、オリンピックの暑さ対策としては愚策過ぎます。
海外向けの中継を考えたら、日本の時刻だけでは競技時間を決められないでしょう。

実施するにはコンピュータのシステム改修が必要になります。
IT業界には儲けの種として、期待している人もいそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

オリンピックでサマータイムは不要 [国政]

オリンピックの暑さ対策でサマータイムというのが全く分かりません。
競技時間を朝早くとか夕方とかにずらせばすむことです。それならリアルタイムで観戦しない人にはあまり関係ありません。
サマータイムだとオリンピックに関心の薄い人まで全国民を巻き込みます。
それが目的か?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感